「ベラジョンカジノの特徴が知りたい」
「ベラジョンカジノはどんなゲームが遊べるの?」
「ベラジョンカジノの入金、出金方法を知りたい」

ベラジョンカジノは2011年にオープンした老舗オンラインカジノであり、日本で最も知名度のあるオンラインカジノに君臨してます。
オンラインカジノは世界中にたくさんありますが、日本で最もユーザーが多く、目にする機会が多いのはベラジョンカジノで間違いありません。
オンラインカジノという特性上メディアで積極的に宣伝できないかもしれませんが、一部ラジオ放送局は協賛したりCMを流しているので、日本も受け入れる体制が整い始めていると言えます。
今後さらに注目度が高まり、強烈なムーブメントを巻き起こす可能性があるので、完全に流行する前にチェックしておくのがお勧めです。
たくさんの類似サービスがある中、日本で圧倒的な人気を獲得している理由は4つあり、そのポイントを独自の視点で詳しく解説していきます。

関連記事:オンラインカジノと言えばベラジョンカジノ!人気の理由は?

ベラジョンカジノが日本で圧倒的な人気を獲得している理由

パンデミックの影響を受けない

最初のポイントは新型コロナウイルスの感染拡大のような「パンデミックの影響を受けない」ところです。
実際に娯楽店舗に足を運ぶと感染症のリスクがあるので、マスクや消毒の徹底はもちろん、換気をしたり一定の距離を保たなくてはいけません。
これらを守りながらゲームをプレーするのは大変ですし、安心して楽しめないという人も多いです。
新型コロナウイルスの感染拡大によってオンラインカジノ群雄割拠の時代に突入しましたが、新型コロナウイルス感染拡大という絶好のタイミングに宣伝を行い、見事に知名度を上げることに成功したオンラインカジノは数えるくらいです。

ゲームの種類がとにかく豊富

次のポイントは「ゲームの種類がとにかく豊富」なところです。
プレーできるゲームの数が少ないと飽きてしまいますが、ベラジョンカジノは実際のカジノ並みのゲームを取り揃えていて、初心者でも遊びやすいスロットやルーレットなどもあります。
特にスロットはたくさんの種類があり、台によって特徴が異なるので楽しいです。
期間限定でイベントを開催したり、お得なキャンペーンなどを開催しているので、期間限定でプレーするのもありです。
ジャックポットを引き当てれば一攫千金を獲得することもできます。
ジャックポットというのは大当たりのようなもので、台によって当たりやすさや金額などが異なります。
一発で大金を稼ぐことができるので、ジャックポット狙いでスロットをプレーする人も多いです。
スロットはルールが単純ですし、ビギナーズラックで勝てる確率も高いのでまずはスロットから手を出していき、その後ブラックジャックやポーカーなどに挑戦していくのがお勧めです。

安全性が高くセキュリティに対する不安が少ない

オンラインカジノのようなサービスでユーザーを獲得する上で欠かせないポイントの中に、「安全性が高くセキュリティに対する不安が少ない」というものもあります。
オンラインはとても便利ですし、時間や場所を気にせず自由にアクセスできる一方で、情報漏えいやサイバー攻撃などのリスクもあります。
オンラインで個人情報を預かり、安定してサービスを提供するためにはセキュリティを高める必要があるのですが、ベラジョンカジノは高いレベルのセキュリティを完備していて、情報漏えいやサーバー攻撃の被害にあう可能性が低いです。
オンラインサービスでは登録時にクレジットカードや銀行口座番号を登録することがあるので、セキュリティレベルはとても重要なポイントになります。
ベラジョンカジノへの入金は銀行送金かクレジットカードがメインになるので、安全性が高くないと信頼性低下につながり、ユーザーは離れていってしまいます。
一度ユーザーが離れてしまうとサービスとして盛り返すのは難しくなるので、一度顧客になってくれた人を放さないような仕組みが必要です。
オンラインカジノには出金ルールがあり、このルールが厳し過ぎて顧客が離れてしまうことがあります。
ベラジョンカジノの最低出金額は10ドルなので、それ以下の金額で出金することはできません。
出金の限度額も設定されていて、25000ドル以上を1度に出金することはできません。
もしも25000ドル以上の出金を行う場合は複数回に分けて出金をする必要があるので少々面倒です。
25000ドル以上稼ぐのはかなり大変なので、そこまで心配する必要はありませんが、ヘビーユーザーの場合は出金ルールがネックになることもあるので、出金ルールは事前にチェックしておくことをお勧めします。

ベラジョンカジノの出金方法について解説

英語を話せる人が少ない日本人にとって優しい日本語対応

最後のポイントは、「英語を話せる人が少ない日本人にとって優しい日本語対応」しているところです。
オンラインカジノは基本的に海外の会社が運営しているので、言語は英語がメインになります。
英語を理解できない人にとってプレーするのは難しかったオンラインカジノですが、日本人サポートに力を入れているサービスも増えてきました。
その中でもベラジョンは先駆け的存在であり、日本語によるサポートに実績があります。
わからないことはホームページ上の説明やQ&Aで解決できますし、それでも不明な点がある場合はサポートに質問すれば解決します。